朝派と夜派

勉強方法

あなたは勉強するなら朝しますか?それとも夜ですか?私はいままで朝早く起きるのが苦痛なタイプだったので、朝の勉強は避けてきましたが、朝勉強をしてみると、想像以上に進むことに気づきました。

私は朝派

私は日中仕事をしています。その日の仕事量にもよりますが、仕事を終えて帰宅すると、どっと疲れが出てしまいます。そうするともう、それ以降は勉強が全く身に入りません。

なので、私は勉強をするために少し早めに起きるようにしています。朝は意外にもおすすめですよ。朝に勉強時間をするメリットは以下の通りです。

曇り空でも朝はすがすがしいです

頭もすっきりしているので、勉強がはかどる

朝は起きてすぐということもあり、頭がすっきりしています。そのため、勉強もはかどるように思います。日中に勉強をしていると、些細なことが気になって集中して勉強できないことが多いです。

早朝は他の人に邪魔されることがない

まだ誰も起きていない時間に勉強をすると、他の人に話しかけれれて勉強を中断するなどどいうこともありません。

計画を立てやすい

朝は他の人から誘われるなど急な用事が入りにくいので、毎日この時間に必ず勉強をするという計画が立てやすいです。

朝日を浴びるとからだにいい

朝早めに起きて朝日を浴びることは体にいいんだそうです。そして体内時計も朝日を浴びることで正常にリセットされるそうです。一日を気持ちよく過ごせそうです。

朝の時間を確保するコツ

朝の時間を確保するにはズバリ睡眠時間をしっかり確保することだと思います。目覚ましをセットしたのに二度寝してしまっていては意味がありません。

夜はやることをやってしまったら、だらだらとテレビを見たりスマホを見たりするのをやめて、早めに布団に入りましょう。

また、朝早く起きるために睡眠時間を削るのはおすすめできません。睡眠時間を削って寝不足が蓄積すると、様々な病気にかかりやすいという研究結果もあるそうです。

夜はしっかり寝て、早起きできる仕組みを作りましょう。

まとめ:朝勉強はメリットたくさん

朝の勉強時間を確保することにはメリットがたくさんあります。でも、生活スタイルによっては夜のほうが効率よく勉強ができるという人もいるかもしれません。

朝派のすすめはあくまで私のケースですので、ご参考程度にしていただけたらありがたいです。

ではまた

コメント

タイトルとURLをコピーしました